​こもろ映画祭について

2017年の開催が初となった「こもろ映画祭」は、”長野県小諸市の素晴らしいロケーションを多くの人に知ってもらいたい”という熱い想いから、慶應義塾大学岡原正幸研究会が企画を立案しました。首都圏の大学生が小諸を舞台に市民の方と協力して撮影した短編映画を小諸で上映します。

人の温かさや四季の美しさなど小諸の魅力を再発見し、撮影に適しているロケーションを多くの方に知っていただくことで地域活性化に繋がるのではと考え、毎年の開催を目指し励んでいます。大学生主催の映画祭は全国的に珍しい取り組みです。

​2019年の開催について

2019年10月6日(日)

@市民交流センター ステラホール

13:00~ 入場料無料!

第三回こもろ映画祭を開催します!

​詳細情報は随時更新していきますのでぜひチェックしてください

 

​2017年こもろ映画祭

慶應義塾大学・千葉大学・東京工芸大学・日本大学・早稲田大学の5団体が参加し、日本大学が第一位、早稲田大学が第二位を受賞しました。

各団体の作品